誰もが天使になれる丘

享攵ヒロ

Japan/日本

幸せはシャボン玉のように漂って
幸せはシャボン玉のように儚く
幸せは陽に照らされるシャボン玉のように
気が付けばより輝きを増して...

どこかの子供が遊んだシャボン玉
吹いて増えたシャボン玉
あふれていて、それでいて透き通ったそれは
ありふれていて、陽から遠ざかって、
見えなくなってやがて消える。
消えて散ってふと気付く、幸せのひとつひとつ...
でも忘れなければほら、知ったしぶきは
やがて天を埋め尽くす星々になるから。

子供たちは吹き続ける
それが誰かの幸せと知ってか知らずか、
時に楽しく
時に無邪気に
時に心を込めて
玩具の羽をはばたかせて
子供たちのは吹き続ける。

初めからそうじゃない、
でもシャボン玉を吹き続けるような
小さな幸せを振りまいて
またひとり、平和の使者がほらそこに...

(切り絵 : 505mm x 355mm)

© 2020 by Paralym Art. |  Terms of Use  |   Privacy Policy