夢見るヒナどり

鳥野鳥子

Japan/日本

平和と一言で言っても、戦争がないこと、災害がないこと、様々な平和の形があると思います。しかしそんな平和を脅かす問題はこの世に数えきれないほどあり、それらが全て解決した平和などきっと存在しません。しかし、だからこそ私たちは、その問題の中でも微かに温度を持つ「平和」をしっかりと感じ、そして本当ならいつ、どんな理由で死んでもおかしくないのに「明日」が絶対に来るものだと信じて生きているのだと思います。ちょっとおバカで楽しい夢を見ることができる、そして明日を信じて眠ることができる、それが私の考える「平和」です。
今回はそんな「平和」を、無垢なシジュウカラのひな鳥に重ねて絵描きました。シジュウカラはスズメの次くらいに多く見ることのできる鳥で、子育ても割と身近でしています。我が家の庭の巣箱にも何度も子育てをしにシジュウカラがやってきて、ひなの巣立ちまで見守る機会が何度もありました。しかしその中でも、巣立ち前にハクビシンやモズに襲われてしまった事もあります。無事に巣立ったとしても、カラスや猫など天敵はたくさんいるのです。そんな中で生きているシジュウカラですが、元気に飛んでいる姿を見るとああ可愛いなあと和ませてくれます。そして、夜は夢を見たりしているのかな、と、人間に想像させてくれる、そんな平和を与えてくれる存在なので、シジュウカラに平和を重ねて描きました。ちょうど巣立ちの時季なので、シジュウカラのヒナの声がしたら、また想像を膨らませてみようと思います。想像している間は平和そのものです。

© 2020 by Paralym Art. |  Terms of Use  |   Privacy Policy