切り絵・熱帯

坂下 奈美

Japan/日本

森林伐採は、私たち人類に雇用と富をもたらしてきました。しかし、長期的に見れば地球全体を窮乏化し、また熱帯雨林が地上生物種の80%を保存していると言われている中、その喪失により何百万もの生物種を絶滅させるとも言われています。
その守るべき対象である「熱帯雨林」。そして、絶滅の恐れが最も高い種であると言われている「オウム」を平和の象徴として切り絵で表現しました。
この景色を次世代にもつないでいきたい。持続可能性への道を願い「平和」への象徴としました。

© 2020 by Paralym Art. |  Terms of Use  |   Privacy Policy